台湾

猴硐(ホウトン)猫村のHIDE & SEEK CAFEで台湾の猫カフェを体験

猴硐(ホウトン)猫村のHIDE & SEEK CAFEで台湾の猫カフェを体験

こんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。

今日はタビナカが主催する九份・十分・猴硐のプライベートツアーの参加中に、猫村で休憩がてら立ち寄った、猫カフェ「HIDE & SEEK CAFE」を紹介したいと思います。

猴硐駅の山側のエリアには、猫がいるのはもちろん猫カフェもあります。

 

猴硐(ホウトン)猫村の散策に疲れたり、街中で猫とたわむれて写真撮影が終わったら、ぜひ猫カフェに寄ってみましょう。

どのカフェにも看板猫がいて、猫をモチーフにした軽食やデザートが提供されているので、日本の猫カフェとはまた違った、体験ができるかも知れませんよ。

ナカシン
ナカシン
私たちが今回お邪魔したのは、HIDE & SEEK CAFE!!

 

猫村の高台まで上っていくと、飲食店が軒を連ねるエリアにたどり着くのですが、HIDE & SEEKはその中の1軒になります。

最初からここに決めていたわけではなく、その場の成り行きで入りました。

結果、大正解で素敵なオーナー夫妻とかわいい看板猫との出会い、餌をあげる体験、美味しい食事とデザートも頂いて楽しいひと時を過ごせました。

猫カフェHIDE & SEEKの基本情報

まずは、「HIDE & SEEK CAFE」の基本情報を確認しておきましょう。

住所 224新北市瑞芳區柴寮路223號
電話番号 922-823-717
営業時間 10:30~18:30
定休日 木曜日
Facebook 猴硐貓村—躲喵喵咖啡館 Houtong. Hide & Seek Cafe
アクセス 猴硐(ホウトン)駅から徒歩10分

場所は猫村の山側、上のほうにあります。

営業時間は10:30~18:30で定休日は木曜日、ホームページはありませんがフェイスブックページで事前に店の雰囲気を確認することができますよ。

お店までは猴硐(ホウトン)駅から直行して徒歩5~10分ぐらいだと思います。

セイヤ
セイヤ
僕たちは九份・十分・猴硐のプライベートツアーなので、チャーター車で猫村まで行きました。
タビナカの評判・口コミが本当か台湾の九份・十分プライベートツアーを体験してみた
タビナカの評判・口コミが本当か台湾の九份・十分プライベートツアーを体験してみたこんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。 今日は台湾旅行4日目、最終日の午後に参加したタビナカの九份・十分プライベ...

台湾の現地オプショナルツアーを見てみる!

場所を地図で確認

HIDE & SEEK CAFEを地図で確認するとこの辺り。

のどかな田舎町なので、猫村を歩き回っていたら自然とHIDE & SEEK CAFEのあるエリアには足を運ぶことになると思います。

 

おすすめ観光ルートとしては猴硐(ホウトン)駅に着いたら、最初にアーチ型の運炭橋や選炭工場の廃墟を見て、猫村を散策して写真撮影。

最後に猫カフェで休憩しながら、店の猫と触れ合うのがベストだと思います。

HIDE & SEEKは長屋(テラスハウス)にある1軒

HIDE & SEEK CAFEの外観はこんな感じ。

日本で言う長屋(テラスハウス)にある店舗の1軒で、店の外には猫の飾り付けと料金が記載された写真付きのメニューも出ているので、入りやすい雰囲気です。

 

注文するならやっぱ猫がデコレーションされたデザートがおすすめ!!

スイーツ、ドリンクの他にもカレー、タパスなど軽食メニューがありましたので、ランチ目的で利用してもいいでしょう。

 

同じ長屋の他のお店です。すべて確認してませんが、他の店も猫カフェだと思います。

 

オーナー夫人と看板猫

HIDE & SEEK CAFEの奥さん。

台北でパティシエとして働いてたご主人と2014年3月にオープンし、ご主人が調理、奥さんがドリンクと接客を担当しているそうです。

 

「日本に帰国したらブログでカフェを紹介します。」と奥さんに伝えたところ、快く撮影に応じてくれてブログへの写真掲載も許可して頂きました。

セイヤ
セイヤ
残念ながら、ご主人は厨房で忙しそうでしたので写真が撮れませんでした。

 

もう1枚、店内で撮影した奥さんとお店の看板猫!!

HIDE & SEEK CAFEには「妞妞(ニュウニュウ)」と「班班(バンバン)」の2匹がいるのですが、写真の猫ちゃんがどっちかはわかりません。

 

HIDE & SEEK CAFEのメニューと料金

コーヒー
アメリカン         80(台湾ドル)
エスプレッソ        80
ラテ          120
キャラメルラテ     120
ヘイゼルナッツラテ   120
ヴァニララテ      120
マンダリン       120
モカ          130
コンパンナ       120

ドリンク
蜂蜜レモンブラックティー        80
キャットクムクアットティー(金柑)   80
蜂蜜グレープフルーツティー       80
ミルクティー              80
キャラメルアイスミルクティー      90
烏龍茶               120
バナナミルク            150
ココアミルク            120
抹茶ラテ              120

ワッフル
クリーム        120
アイスクリーム     150
フルーツプラッター   180

スムージー
マンゴーミルク     120
モカ          150

ホームメイドデザート
チーズケーキ       90
ティラミス        90
溶岩ブラウニー     140
キャットケーキ     100
キャットパフ      120
フルーツチーズケーキ  160

食事
タパス           180
ホームメイドカレーライス  150
ディープフライドプラッター 200
フレンチチーズツナ

HIDE & SEEK CAFEのメニューと料金をまとめてみました。

金額はもちろん台湾ドル表示ですが、観光地にも関わらずリーズナブルな価格で、カレーライスを注文しても約530円です。

ナカシン
ナカシン
さらに、ありがたいことにカフェの利用料は取られません。

 

日本の猫カフェだと時間料金+ワンドリンクのようなシステムが普通だと思いますが、HIDE & SEEKは単純に、何か飲み物やデザート、軽食を注文すればOK!!

あとは好きなだけ、お店の猫と触れ合うことができます。

 

看板メニューのキャットケーキを頂きました。

猫カフェということもあって、デザートのキャットケーキとキャットパフを注文するお客さんが圧倒的に多いそうです。

 

タパス、フレンチチーズツナ、ホームメイドカレーライスも人気だそうです。

私たちはタパスとフレンチチーズツナを2人で分けて、キャットケーキをそれぞれ1つ注文することにしました。

 

店内の雰囲気はどんな感じ?

お店の中はきれいに飾り付けされています。

ちなみに、訪れた日は平日の月曜日、天候が曇りだったこともあってほとんど貸切状態で、のんびりと楽しむことができました。

セイヤ
セイヤ
奥さんによると、週末はお客さんが多いそうですよ。

 

テーブルも猫が描かれたイラストや新聞の切り抜きで飾られていました。

 

猫の絵はご主人の作品で、ポストカードやグッズが販売されています。

 

店の入り口と窓際です。カップルで来たら窓際席とかいいかも。

 

HIDE & SEEK CAFEは「渡辺直美の撮る! 旅! 台湾!」という本でも紹介されています。

奥さんが「直美も以前ここに来ました。(英語で)」と言って、注文した料理とデザートを待っている間にこの本を見せてくれました。

created by Rinker
¥1,364
(2020/08/10 17:03:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

他にもたくさん本が置いてあります。日本語の本もあったような・・・

 

プライベートツアーのガイド、蘇さんも休憩中。隣にはお店の看板猫!!

 

店内には1冊のノートがあって、ここを訪れた猫好きなお客さんがイラストやメッセージを思い出に残せるようになっていました。

 

看板猫に餌をあげる体験をしました

ちょうど店の看板猫に餌をあげる時間帯とのことで、奥さんがその役を私たちに任せてくれました。

台湾なのになぜか日本製、いなばペットフードのCIAOちゅ~る まぐろ味

 

私たちがあげても凄まじい勢いで食べてくれました。

 

台湾の現地オプショナルツアーを見てみる!

猴硐(ホウトン)猫村のHIDE & SEEK CAFEで台湾の猫カフェを体験:最後に

以上、猴硐(ホウトン)猫村のHIDE & SEEK CAFEを紹介させて頂きました。

今回、他の猫カフェには入っていないため比較することはできませんが、恐らく同じようなシステム、料金、店の雰囲気だと思います。

 

日本の猫カフェのように時間単位の利用料金が不要なのは大きいですね。

訪問する時期や天候にもよりますが、空いてるときに行くことができたら店の看板猫を独占できますし、私たちのように餌やり体験をさせてもらえるかも知れません。

created by Rinker
¥1,364
(2020/08/10 17:03:09時点 Amazon調べ-詳細)

HIDE & SEEK CAFEは「渡辺直美の撮る! 旅! 台湾!」で紹介されたこともあって、店の奥さんは日本人観光客の接客には慣れてますし、日本語メニューもあります。

猴硐(ホウトン)猫村に行く機会があればあなたも、ぜひHIDE & SEEK CAFEに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?