自己紹介

ナカシンプロフィール画像

こんにちは、管理人のナカシン(@nakashin2018)です。
「おひとりさまフリーランスで生き抜く」のブログに訪問頂きましてありがとうございます。

管理人のことを知って頂くために、私のプロフィールを載せておきましたので初めての方は読んでください。

ナカシン
ナカシン
自己紹介をしておきますのでよろしくです。

 

はじめに

フリーランス1タイトルの通り当ブログでは、フリーランサーとして収入を得ながら、おひとりさま人生を生き抜く40代男子ナカシンの日常を綴っています。

ブログを開設するにあたって、どういったタイトルをつけるのか迷いました。

「おひとりさまフリーランス」まではすんなりと決まりましたが、語尾を「人生」「生活」「日常」にするか考え、最終的に「生き抜く」にしました。

「家族がいないおひとりさまでも」「会社や組織に属さないフリーランスでも」これからの厳しい時代を生き抜いてやるという固い決意が込められています。

ブログでは仕事、生活術、節約術、趣味、旅行記、私が居住している大阪府枚方市樟葉周辺の地元ネタなど多ジャンルの内容をテーマに書いていこうと思っております。

単におっさんの生活ぶりを書いたところで誰も興味はないでしょう。

お忙しい中、せっかくブログを見て頂いているわけですから、少しでもあなたの生活や人生に役立つ、ためになる、参考になる、使える、そして得する情報を配信できるよう日々心がけていきます。

 

ブログの登場人物

最初にこのブログの吹き出しに出てくる登場人物を紹介します。

ナカシン(当ブログ管理人)

nakashin

年齢:40代前半

出身地:京都府八幡市

居住地:大阪府枚方市樟葉

職業:ネット個人輸出入起業家(国内外オークションサイト、通販サイトを運営)

趣味:スポーツ観戦、旅行、英語習得、外国人向けの観光案内

保有資格:普通自動車運転免許、実用英語技能検定準1級、TOEIC825点

セイヤ

seiya

年齢:20代後半

居住地:大阪府枚方市

家族:両親と姉(独身で家族と同居中)

職業:会社員(退職してフリーランスになろうかと検討している)

 

管理人のプロフィール

続きまして、管理人であるナカシンをより知って頂くために、少し詳しい自己紹介をさせて頂きます。

生まれも育ちも関西

樟葉駅団塊ジュニア世代の少し後、ポスト団塊ジュニアになります。

京都府南部に位置する八幡市(やわた)の男山団地で育って、地元の公立小中学校を卒業。高校は京都市内、大学は大阪府内、就職も地元と関西を離れたことがありません。

現在は八幡市のすぐ隣、大阪府枚方市樟葉(くずは)というところに住んでいます。関西以外の人には枚方と言っても???だと思いますが、ちょうど大阪と京都の中間にあるベッドタウンでひらパー兄さんでお馴染みの遊園地、枚方パークが有名ですね。

また、CDとDVDのレンタル、書店、Tポイントでお馴染みのTSUTAYA創業の地です。

枚方出身の有名人として俳優の森繫久彌、内藤剛志、V6の岡田准一、タレントの川崎麻世、森脇健児、漫才師のハイヒールリンゴといった名前がよく出てきます。

枚方はそんなに都会でも田舎でもなく、治安は良好、京阪枚方市駅前も樟葉駅前もショッピングモールがあって生活には困りません。

市内には大学も6校あるため、おひとりさま用のワンルームや1Kマンションも多く学生、ファミリー層、お年寄りとバランスのよい年齢層の方が暮らしています。

1997年からは枚方市駅に、そして2003年からは樟葉駅にも特急が止まるようになり、大阪市内にも京都市内にも30分以内で行くことが可能になりました。

おひとりさまフリーランス生活を送るのに理想的な街と言えますね。

おひとりさまフリーランスになったきっかけ

仕事大学を卒業してから6年間は中小企業の会社員として働いていました。

しかし、当時勤めていた会社の経営状況が除去に悪化していくのを感じて、2008年の3月に退職せざるを得ない状況になります。(ちなみに私が辞めた1年後に会社は倒産しました。)

就職活動するか迷いもしましたが、年齢30歳で特にこれといったスキル、経験なし。当然、苦戦が予想されます。

「それならいっそネット起業家として食っていけるか試してやれ。」と決心してこの世界に参入し、山あり谷ありを経験して今に至るというわけです。

幸い、実家暮らしのパラサイトシングル!衣食住に困らず、ビジネスに打ち込める環境だったのが救いでした。

ただ、親からのプレッシャーを感じていたので短期間で結果を残す必要に迫られます。

試行錯誤の末、会社を辞めてから約3年後の2011年に食べて行けるレベルに達し、2012年4月には実家でのパラサイト生活を遂に卒業。

以降、自由気ままなおひとりさまフリーランス生活を続けています。

個人輸出入のみの収入でご飯を食べている

フリーランス現在、オークション、ネットショップ、海外お得意様向けの買物代行と3本の矢がメインの収入源です。

私はプログラマー、Webデザイナー、ライター、通訳、翻訳、司法書士、税理士といった世間的に認知されている特殊能力を持ったフリーランスワーカーではありません。

誰でも参入することができる分野でお金を稼いでいます。

なので、1つの収入源に頼ってしまうと、何かトラブルが発生した時にお金の流れが止まってしまうため、リスクヘッジとして収益を分散化しています。

収入源の内訳はざっとこんな感じです。

  1. eBay(3アカウントで出品)
  2. ヤフーオークション
  3. ネットショップ(海外向け、国内向けそれぞれ2店舗を運営)
  4. アマゾンマーケットプレイス(FBAは撤退しました。)
  5. 海外買物代行(外国人の友達、常連客向け)
  6. 当ブログ(アフィリエイト、アドセンス)

インターネットで物を売買するという行為は今や、企業やお店だけではなく、普通の一個人でも簡単にできる時代になってきました。

ヤフオクやメルカリを使えば自分の不用品を売ってお小遣い稼ぎしたり、近所の店では売っていないレア商品や、他店と比較して安く購入することなどが可能です。

これらを利用しない手はありません。

節安生活に欠かせないサービスなので、初心者でもネット売買で得するノウハウについてはまたブログでお話させて頂きますね。

好きなもの

 

  1. スポーツ・・・・・広島カープ、関西のJリーグチーム、フットサル
  2. 芸能人・・・・・・新垣結衣、ダウンタウン
  3. TV・・・・・・・・プロ野球、Jリーグ、海外サッカー、お笑い
  4. 漫画、アニメ・・・聖闘士星矢、北斗の拳、スラムダンク
  5. ゲーム・・・・・・将棋
  6. 映画・・・・・・・ロードオブザリング、天空の城ラピュタ
  7. ドラマ・・・・・・Lost、24、フレンズ、プリズンブレイク
  8. 音楽・・・・・・・村下孝蔵、尾崎豊、サヴェージガーデン、オアシス
  9. ブランド・・・・・PORTER、アディダス、Kappa
  10. 旅行先・・・・・・シンガポール、マレーシア
  11. マイブーム・・・・健康生活、ビジネスクラス搭乗、国際交流

好きなものをざっとリストにまとめてみました。もういい年したおっさんなので最近の流行にはついていけません(笑)

個人輸出入では自分の好きな物や知識のある商品をメインに販売しているため、趣味が仕事になった感じです。

好きな商品を扱うと、買って頂いた時の喜びが大きいし、何よりも長く続けられる。お客様との会話も弾んで、固定客になってくれる可能性も高いです。

 

海外輸出をしているお陰で、世界中に友達ができました。

友達になって仲良くなると「今度、日本を旅行するんだけど大阪で会えないかな?」というお誘いを頂きます。

これまでシンガポール、マレーシア、香港、オランダ、チリ、タイ、オーストラリアの方と実際にお会いして関西の観光案内をしてきました。

 

すると、次は友達の国へ招待され私もシンガポール、マレーシア、香港へ行き、現地で友人たちのおもてなしを受ける貴重な経験もさせて頂いております。

普段はおひとりさまフリーランスとして一人で過ごすことが多い私ですが、趣味や仕事を通して、国籍、人種を超えていろいろな方と交流する機会があるので、世間一般的に思われているような寂しい孤独な生活を送っているわけではありません。

結局、おひとりさま生活を楽しめるかはその人次第ってことですね。

 

今後の目標について

マレーシアおひとりさまフリーランス生活を始めてから既に7年が経過しました。

仕事に関しては数多くの素晴らしいお客様に恵まれたおかげで、安定した結果を残せるようになりました。

今後は微調整しながらこのままの流れをキープする感じで行こうかと思います。

フリーランスの場合、仕事が暇すぎると食べて行けなくなって困りますが、忙しすぎると今度はそれだけで1日が終わってしまうので難しいところです。

ほどほどに稼いで、ほどほどに趣味や旅行に使えるぐらいの時間を持つのが理想ですね。

もっと時間とお金を投資して上のレベルを目指すべきなのかも知れませんが、稼いで派手な生活を送るようなタイプでもないんで、これからも細々とおひとりさまフリーランスで生き抜こうかと思っています。

ということで、これからもよろしくお願いします。