健康生活

萎縮性胃炎を改善した食事方法を公開!!食べていい食材、食べてはいけない食材

萎縮性胃炎を改善した食事方法を公開!!食べていい食材、食べてはいけない食材

こんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。

今日は萎縮性胃炎による胃の不調(胃もたれ、吐き気、胸やけ、食欲不振)を改善した、食事方法についての記事をがっつり書いていきます。

私は2014年9月に内視鏡検査で、ピロリ菌感染による萎縮性胃炎と診断されました。

ピロリ菌の除菌には成功しましたが、しばらく胃の調子に変化はなく、その後生活習慣の改善に取り組んだお陰で、徐々に状態が良くなっていったのです。

5年以上が経った今は、胃だけでなく腸も良好そのもの。

このように2017年9月の内視鏡検査では、軽度萎縮性胃炎と症状が改善されました。

もちろん実感もしていて、この頃から食後の胃もたれや、胸やけが減っていき食事量も以前より増えてきました。

2018年9月には別の病院で胃と腸の内視鏡検査を同時に受けましたが、そこでは「どちらも異常なし」との診断結果でさらに状態は良くなってきています。

この記事を読んでいるあなたは以下のような悩みをお持ちではないでしょうか?

  • ピロリ菌保菌者で萎縮性胃炎と診断された
  • 萎縮性胃炎が治るのか不安
  • ピロリ菌を除菌したけど胃の不調が続く
  • 萎縮性胃炎は食事で改善されるのか?
  • 子供の頃から胃腸が弱い

実体験からピロリ菌を除菌したからと言って、すぐに胃腸の不調が無くなるかというと必ずしもそうではありません。

萎縮性胃炎を治すには食生活を含めた生活習慣を見直し、数年単位の時間も必要です。

ナカシン
ナカシン
私は自分なりに調べて考えた健康食と運動を実践したことで、徐々に胃の粘膜の炎症と萎縮が治まっていきました。

私は医者ではありませんので、これが誰にでも当てはまるのか断言できません。

年齢、性別、遺伝的な要因、胃の萎縮の進み具合によっては、改善が難しいこともあるでしょう。

ただ個人的な経験から、食生活を変えたことが大きかったと思っています。

食の質を高めたことで、免疫力が向上し病気になりにくい体、薬に頼らなくても胃腸の状態が安定する体ができてきたのです。

同じような悩みを抱えている人も、もしかしたら食事の変化で症状が緩和するかも知れないので、この機会に萎縮性胃炎を改善した私の食事方法を完全公開したいと思います。

この食事法は胃腸に問題がない人でも、老化防止、ダイエット、免疫力向上などにも効果があるハズです。健康生活に興味がある人はぜひ読んで下さいね。

萎縮性胃炎を改善した毎日の献立

早速、現在私がどんな食事をしているのか献立を紹介しておきましょう。

萎縮性胃炎と診断されてから、健康食について調べて少しずつ食生活を変えていき、最終的に下記のようなメニューとなりました。

胃腸にやさしい健康食メニュー

朝食
・具沢山煮込みスープ(野菜、卵、餅、肉)

昼食
・ご飯(白米+雑穀米)
・具沢山味噌汁(野菜、キノコ類、海藻類)
・小鉢1品(豆腐、納豆、鯖缶、ローストビーフ、果物)

夕食
・ご飯(白米+しらす)
・具沢山煮込みスープ(野菜、キノコ類、魚介類)

間食
・ナッツ類(アーモンド、くるみ)
・果物(キューイ、りんご、バナナ、みかんなど)
・あたりめ
・煮干し
・高カカオチョコレート
・ナチュラルチーズ
・無添加せんべい、無添加ポップコーン

飲み物
・水
・お茶(緑茶、麦茶、ウーロン茶)

朝昼晩と食事の栄養バランスを考える

食事のメニューは「炭水化物+汁物」の組み合わせ。

毎日このパターンだと単純すぎてすぐ飽きそうですが、使う食材を頻繁に変えれば長く続けられます。

一般的にバランスの良い食事とは献立に主食、主菜、副菜の3つが揃っていること。

しかし、おひとりさま生活だとおかずを2~3品用意して皿に盛りつけることは手間で効率が悪く、毎日違うメニューを考える時間もありません。

ナカシン
ナカシン
そこで思いついたのが、スープや味噌汁に具材をたっぷり入れて煮込むという方法!!

冷蔵庫にある食材を適当にカットして、鍋に入れて煮込むだけなので料理ど素人でも栄養満点、おいしい料理を簡単に作ることができます。

ご飯や餅などの主食を基本に肉、魚、大豆、卵などたんぱく質を含む主菜、そして野菜、きのこ、海藻などの副菜を煮込みスープにすれば1度で様々な栄養を摂取できるのが特徴。

※具沢山煮込みスープについては別の記事でも詳しく書いています。

一人暮らし男子でも作れる簡単で栄養満点の料理とは?
一人暮らし男子でも作れる簡単で栄養満点の料理とは?こんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。 今日の記事では一人暮らしをしている料理初心者の男子でも簡単に作れて、栄養...
胃腸が弱ってる時の食事、具沢山野菜スープの作り方
胃腸が弱ってる時の食事、具沢山野菜スープの作り方こんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。 今日は胃腸が弱っている時の食事に最適な化学調味料を一切使わない、完全無添...

食べ足りない場合は豆腐、納豆、鯖缶、イワシ缶、めかぶ、もずく、フルーツなど小鉢1皿分の副菜を追加するといいでしょう。

多種類のものを食べることで、腸内細菌の種類が増えて免疫力がアップします。

間食と飲み物は糖分、塩分、添加物を控えめに

間食では糖分、塩分、食品添加物の取りすぎに注意します。

小腹が空いたときは、ナッツ、あたりめ、煮干し、無添加のお菓子、高カカオチョコレート、チーズなど低糖質で添加物があまり入っていないおやつがおすすめ。

あと、飲み物は水、またはお茶がベストです。

セイヤ
セイヤ
餅やご飯で糖質を摂取する分、間食や飲み物では極力控えたいところですね。

具沢山煮込みスープと味噌汁を毎日食べれば、野菜は十分に摂取できますので高額な通販の野菜ジュースや青汁、サプリに余計なお金を使う必要はありません。

その分、安全な有機栽培の野菜や無添加の調味料、食材、お菓子を買いましょう。

市販のジュースやサプリより生の野菜を加熱してスープで飲む方が、抗酸化作用たっぷりのファイトケミカルスープができあがり身体の免疫機能が高まります。

ファイトケミカルとは主に野菜や果物の色や香り、苦味、辛味などに含まれる植物性化学物質のことです。免疫細胞を活性化するだけでなく、抗酸化作用を持ち、免疫細胞を傷つけたり生活習慣病の原因である活性酸素を除去する働きもあります。

 

食べていい食材の選び方と購入方法

次は、具沢山煮込みスープと味噌汁に入れる食材、プラス一品や間食で食べていい食材の選び方と購入方法を、私の日常生活を元に説明していきます。

萎縮性胃炎を治すために、「食べていい食材選びの基準」と自分で決めたのがこれ。

  • 生鮮食品をメインに買う
  • 加工食品は基本買わない
  • 農産物はできるだけ有機栽培か特別栽培を選ぶ
  • 一般食品は添加物と化学調味料が少ないものにする
  • できるだけ国産を買うようにする
  • 小麦粉食品をできるだけ食べない(グルテンフリー)
  • 迷ったときは価格が高い方を選択

あなたがスーパーで食材を購入する時の基準って何でしょうか?

恐らく最も多いのは「商品価格」で、家計の負担にならないよう生鮮食品から調味料、お菓子に至るまで、できるだけ安いものを選ぶ傾向にあると思います。

私の母もその一人で、家は団地住まいでしたので決して裕福な方ではなく、買い物はいつも安さだけを求めてスーパーを何軒か回っていました。

そのような家庭で育った私も、一人暮らしを始めた当初はもちろん価格重視!!

常に値引きシールが貼られる閉店間際にスーパーへ行って、もともと安い食材をさらに割引価格で買って、お得な気分を味わっていました。

しかし、萎縮性胃炎と診断されて健康食の勉強をするにつれ、「糖質、添加物、塩分、グルテン、農薬」まみれの食生活は体に悪影響を及ぼす可能性が高いことを知ります。

ナカシン
ナカシン
これらを減らせば、免疫力が上がって胃腸の状態も多少マシになるのではないかと思いました。

食事の内容と食材選びも意識するようになり、添加物や糖質、塩分が多い加工食品や小麦粉製品、農薬が心配な安い海外産の野菜や果物を避けるようにしました。

価格ではなく食品ラベルや産地を見て、多少高くても安全なものを買うようにしたのです。

食材はどこで購入すればいいのか?

では、健康面で安全な食材はどこで購入すればいいのでしょうか?

枚方市樟葉在住の私は次の3ヶ所で料理に使う食材と、日常的に食べる間食やお菓子をすべて購入しています。

  • TOP WORLD(トップワールド) 楠葉店
  • 京阪百貨店 くずはモール店
  • ネット通販(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)

トップワールドは京阪沿線を中心にチェーン展開しているスーパーで、有機栽培や特別栽培の農産物、添加物の少ない食品の仕入れに力を入れています。

京阪百貨店は産地直送の魚と、精肉店の肉がスーパーより美味しくてよく買います。

樟葉には他にもスーパーが5軒ほどありますが、健康オタクとなった私が行っても買いたいと思うものはほとんどなく、最終的にトップと京阪にのみ交互で行くようになりました。

買い方として米、餅、水は持って帰るのが大変なので、配達してもらえるネット購入。

生鮮食品は質の高い商品を扱っているスーパーや百貨店の食品売り場に行って、自分の目で確かめて、購入すると良いでしょう。

激安が売りのスーパーでは有機栽培の野菜や添加物や化学調味料無添加、グルテンフリーの自然食品をあまり置いていません。

セイヤ
セイヤ
もし高級スーパーや百貨店が近くにない人は、ネット購入ですね。

ネット通販での購入だと、様々な商品を同梱して一度に発送してくれるアマゾンが一番便利。楽天やYahoo!ショッピングもポイントがつくのでお得です。

Amazonではプライム会員になると、送料無料でお急ぎ便や日時指定の対応可能です。

急に欲しい食材やキッチン用品が出てきても、お急ぎ便を使えば翌日には届くケースが多いので加入して損はないと思います。

Amazonプライム会員の入会はこちら

米(白米と餅が胃腸への負担が少ない)

ここからは、私が日頃どのような食材をどこで購入しているか、具体的に紹介していきたいと思います。

ますは、主食の米と餅から。

ご飯(白米、雑穀米)、もち

主食として好ましいのはパンではなく米です。最近ではマグネシウム、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富で美容と健康に良いと言われている玄米が人気です。

しかし、玄米食は消化不良を起こして胃腸に負担がかかるため、萎縮性胃炎の方には個人的におすすめしません。

私も何度か玄米食を試しましたが、長時間米を浸水させて柔らかく炊けるように工夫をし、よく噛んで食べても下痢になりました。

現在は有機栽培米か特別栽培米の白米に、十六穀米を少し混ぜて炊くようにしています。

雑穀も決して消化に良くはありませんので、最初は白米オンリーにして胃の萎縮が治まってきてから入れるようになりました。

白米はネットの「京ノ米職人」で購入するのがおすすめ。

京ノ米職人は「減農薬・減化学肥料特別栽培米」、「無農薬栽培米」、「JAS有機栽培米」など安全、安心な米の販売に力を入れています。

商品の種類が豊富で、量も2kg~30kgまでと幅広く、精米度合い、袋も商品によっては真空パックと紙袋の中から選べるのが特徴です。

梱包が丁寧で発送も早く、これまでトラブルを経験したことは一度もありません。

値段的には決して安くありませんが、安全で安心なおいしいお米が食べられるので毎回、京ノ米職人で10kgずつ注文しています。

十六穀米は「オーサワの九州産有機十六穀米」をアマゾンで買っています。

栄養面を考えると玄米を食べたいところですが、消化不良を起こしてしまうため、オール白米より、ビタミンやミネラルが取れる十六穀米を混ぜることにしました。

玄米より雑穀米の方が、お腹を壊す可能性はまだ低いと思いますので、玄米食に挫折した人は十六穀米の雑穀ご飯を一度試してみてください。

雑穀米でも調子がいまいちなら、無理せず白米を食べましょう。

created by Rinker
オーサワジャパン
¥1,512
(2020/02/24 21:06:52時点 Amazon調べ-詳細)

餅に関しては、有機栽培や特別栽培のもち米で作られた商品を見かけないので、「サトウの切り餅1kg」を、これもアマゾンでまとめ買いしています。

サトウの切り餅はどこのスーパーにも置いていますし、頻繁に特売もしているので、安い時に買いだめするといいでしょう。

早朝や帰宅が遅れてご飯を炊く時間がない時に、餅をスープや味噌汁に入れるとご飯替わりになって炭水化物を摂取できます。

created by Rinker
サトウ
¥725
(2020/02/25 00:37:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

野菜(多種多様なものを食べる)

葉菜類
レタス、キャベツ、春菊、白菜、ネギ、タマネギ、小松菜、チンゲン菜、ほうれん草、水菜

果菜類
トマト、ナス、かぼちゃ、きゅうり、胡麻、トウモロコシ、イチゴ、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト、オクラ、ピーマン、パプリカ

根菜類
大根、人参、じゃがいも、さつま芋、レンコン

野菜は葉菜類、果菜類、根菜類の中からそれぞれ2~3品選んで食べると効果的。

多種多様なものを食べることで、腸内細菌の種類が増えて腸のバリア機能が正常に働き、免疫力がアップします。

それを知って以降、朝晩作るスープと昼の味噌汁には異なる野菜を使うようにしています。

人参、大根、じゃがいもの皮や葉、ブロッコリーの茎にもファイトケミカルの有効成分がたっぷりと含まれているため捨てずに調理しましょう。

根菜類は糖質が多いため、食べ過ぎないように注意したいところですね。

米と同様に野菜もJASマークの付いた有機栽培、または農薬や化学肥料の使用を減らして育てられた特別栽培を購入したほうがいいと思います。

セイヤ
セイヤ
農家の知人の話では、自分たちが食べる野菜は無農薬で作るみたいですよ。

それだけ残留農薬のある野菜を食べ続けることは、リスクがあると考えているのでしょう。

ただ、スーパーでの店頭価格を見ると有機栽培の野菜は割高ですよね?

私がよく購入する小松菜や人参も、慣行栽培なら128円ほどですが、有機栽培となると2倍以上の298円もしてしまいます。

でも、高いということはそれだけ手間とお金をかけて作られているので、スナック菓子やジュースを我慢してでも安全な食材を購入する価値はあると思います。

とはいえ、近所に有機栽培や特別栽培の野菜を取り扱っている店がない人も多いハズ。

そういう場合は、有機・低農薬野菜、無添加食材などの定期宅配サービスを提供しているらでぃっしゅぼーやというネットスーパーがあるので利用してもいいかも。

あと、私が愛用しているベジセーフという野菜洗い用の洗剤もおすすめ。

ベジセーフは炭酸カリウムと純水のみで製造されたアルカリイオン水で、野菜に付着した農薬やワックスの洗浄はもちろん、あく抜きとしても効果を発揮します。

葉物野菜や人参、トマト、きゅうり、かぼちゃ、じゃがいもなど皮ごと食べたい食材には必ずベジセーフで洗ってから調理すると安心!!

近所のスーパーで有機栽培や特別栽培の野菜を購入できても、恐らく種類はそう多くなく常に欲しい野菜を欲しいタイミングで買えるとは限りません。

そんな時は、慣行栽培の野菜をベジセーフで洗うと農薬が除去できて安全に頂けます。

created by Rinker
野菜あらいのお水 ベジセーフ
¥1,650
(2020/02/24 21:06:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

果物(ビタミンを摂取してストレスや老化を予防)

バナナ、レモン、キウイフルーツ、アボカド、りんご、ぶどう、柑橘類

フルーツはビタミンCをはじめ豊富な栄養素を含んでいます。ストレスを予防し、免疫力を高め、美肌効果もあります。

バナナは果物の中でも高糖質ですがビタミンB6、マグネシウム、カリウム、食物繊維など様々な栄養素を含み腸内環境改善や疲労回復の効果があります。

なので糖質制限ダイエットをしてなければ、適度に食べた方がいいでしょう。

レモンやりんごなどは外皮の部分にビタミンが多いと言われていますので、農薬や防カビ剤が使われていない安全なものを皮ごと食べるのが効果的。

ナカシン
ナカシン
レモンやオレンジなどの柑橘類は輸入品をできるだけ避けましょう。

私は具沢山煮込みスープにスライスしたレモンを入れるのですが、外国産ではなく割高でも必ず国産を買って、ベジセーフで洗ってから皮ごと使います。

りんごも同じく、ベジセーフで農薬を落としてから皮ごと食べる。

レモンとりんご以外の果物は皮ごと食べませんので、産地はあまり気にせず買ってきたものを普通に頂くようにしています。

きのこ類(食物繊維が腸内環境を整える)

しいたけ、マイタケ、エノキ、エリンギ、シメジ

きのこ類は食物繊維を多く含んでいて、身体の老廃物を外に出して便秘解消、腸内の善玉菌を優位にして活性化する働きがあります。

昔からがんや糖尿病の予防にも効果があると言われているので、野菜と同様に多種多様なものを食べ続けるのがポイントです。

ネットで調べると有機栽培もあるようですが、きのこ類はもともと農薬を使用しないで栽培されているらしく慣行栽培でも安全な食品です。

なので、残留農薬とか意識せずに買っても問題ないでしょう。

料理に使うときは、石突きの部分を切り落として汚れがないことを確認したら、水洗いせずそのまま鍋に入れてます。

セイヤ
セイヤ
きのこは洗うと栄養素が失われますよ。

海藻類(ピロリ菌を吸着する)

わかめ、昆布、もずく、ひじき、めかぶ

ミネラル豊富で海藻独特のネバネバした滑り成分であるフコダインが便秘予防、ダイエット、血圧を下げる効果をもたらします。

また、胃粘膜を保護して胃壁を補修し、ピロリ菌を吸着し腸へ押し流す作用も。

肌や髪、爪を健康に保つ働きもあるので、萎縮性胃炎だけでなく白髪や抜け毛も気になっていた私は積極的に食べるようにしています。

パックで小分けされた「めかぶ」は化学調味料で味付けされているので、私は基本的に店舗でラッピングされた生食用か、乾物の海藻類を買うようにしています。

味噌汁には乾燥わかめの「オーサワの鳴門産カットわかめ」を使用。

オーサワジャパンは無添加・無農薬の安全で体に優しい自然食品を取り扱っている会社で、アマゾンや楽天、Yahooショッピングでも数多くの商品が販売されています。

ナカシン
ナカシン
残念ながら家の近所で、オーサワジャパンの商品を置いてる店はありません。

定期的にアマゾンで買うようにしています。

プライム会員になると、乾燥わかめのような低価格商品でも、「送料無料」「お急ぎ便」で発送してもらえるので助かりますね。

created by Rinker
オーサワジャパン
¥940
(2020/02/24 08:25:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

大豆製品、肉、魚、卵(タンパク質で筋肉量を増やす)

納豆、豆腐、みぞ、鶏肉、豚肉、牛肉、サンマ、イワシ、サバ、カツオ、卵

人間の皮膚や筋肉、髪の毛を作る主成分であるタンパク質を多く含む食材も積極的に日々の食事でまんべんなく食べるようにします。

特に大豆製品はタンパク質だけではなく食物繊維がたっぷり取れるので、腸内環境の改善に効果的です。

健康を気にして肉や卵を全く食べない人もいますが、それは間違いで筋肉の材料となる肉や卵は積極的に取るようにしましょう。

牛肉と加工肉は大腸がん発症に影響するため、食べ過ぎに注意が必要です。

鶏肉を中心にして、豚肉はほどほど、牛肉はたまのご馳走にするのが理想的。

また、部位によって栄養成分が異なるため、もも、手羽先、むね、レバーなどいろいろな種類の肉を食べたほうがいいですね。

卵はこれまでコレステロール値が高くなるから1日1個までと言われていましたが、毎日摂取しても問題ないことが明らかとなり、今は制限がなくなりました。

ただ、スーパーの特売で売られているような卵は鶏の生育環境が悪く、殻がもろいため栄養価も低いと考えられます。

なので、私はトップワールド樟葉店で一番高い、「たむらのタマゴ 濃密 6個入り 398円」を購入するようにしています。

一方、魚介類は体にいいものなので、毎日違うものをスープや味噌汁に入れます。

スーパーで購入する際は、加工食品の魚介類は砂糖や塩、調味料で味付けされているため避けるようにして、生の新鮮な魚を使うようにしてください。

あと、サバやイワシなどの缶詰で無添加のものは、常備しておくと緊急時に便利。

「伊藤食品の美味しい鯖水煮」は国産のさばを使用し、原材料もさばと食塩のみで、化学調味料や添加物が一切入っていません。

魚を買い忘れたときや、もう1品何か食べたいときに重宝しています。

created by Rinker
美味しい鯖
¥4,690
(2020/02/24 21:06:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

おやつと飲み物(糖質と添加物の多いものを避ける)

アーモンド、クルミ、あたりめ、片口いわし、無添加煎餅、無添加ポップコーン、ナチュラルチーズ、高カカオチョコレート、水、麦茶

おやつと飲み物はパッケージの裏側の食品表示をよく見て、糖質、食品添加物があまり入っていないものを選ぶようにします。

原材料に小麦粉が使われるお菓子もできるだけ避けたいところ。

近くにこういった無添加のお菓子を販売しているお店があればいいんですが、有機栽培の野菜同様、住んでる場所によってはない場合も多いでしょう。

結局、ネット通販での購入が一番効率的ということになります。

私は水とナッツのみネット注文で、あとのお菓子はトップワールド樟葉店で店頭購入しています。

水は「六甲のおいしい水 2L」を2ケース定期的に購入するのですが、楽天市場の爽快ドリンク専門店が恐らく送料込みの値段で一番最安値だと思います。

ナッツは健康効果が高いアーモンドとくるみを積極的に食べましょう。

特にアーモンドにはビタミンE、ポリフェノール、マグネシウム、ミネラルが豊富で、抗酸化作用による老化防止に加えて免疫力アップや、腸内環境を整える効果もあります。

スーパーでもコンビニでも手に入りますが、容量が少なく割高なためネット通販がお得!!

これまで楽天市場とYahooショッピングのいくつかのお店でナッツを購入した経験から、タマチャンショップのナッツが最も質が高くてパッケージも費用をかけてると感じました。

あまりにも安いお店は、パッケージが簡易的で成分が記載されておらず、ナッツにカビが付着していることもあるので注意してください。

created by Rinker
タマチャンショップ
¥3,980
(2020/02/24 05:41:09時点 Amazon調べ-詳細)

それと、トップワールド樟葉店でよく買うお菓子が、「深川油脂工業のポップコーン」「アリモトのせんべい」!!

ナカシン
ナカシン
どちらも化学調味料無添加なので、安心して食べられます。

樟葉でこういったお菓子を取り扱っているのはトップのみで、ダイエー、サンディ、コノミヤ、フレンドマートには置いてませんでした。

ネット以外では高級スーパーや百貨店なら、売ってる可能性があります。

created by Rinker
深川油脂工業
¥1,688
(2020/02/24 22:02:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

調味料(高いものを選べば間違いなし)

味噌、醤油、ポン酢、だしパック

調味料は特売品ではなく、できるだけ高いものを買えば外れがありません。

醤油を例に挙げると、スーパーで1本300円で売られているものもあれば、同じ容量で1,500円以上する醤油もあります。

セイヤ
セイヤ
どうしてこれほどの価格差があるのでしょうか?

違いは原材料と製造方法にあります。

高価格帯の醤油は大豆が国産で、中でも流通量が少ない有機大豆を使用した醤油は貴重なため、その分値段が高くなってしまいます。

製造方法の違いについては、そもそも醤油とは「大豆、小麦、食塩」で作られたもの。

つまり、これら以外の化学調味料や添加物が入った醤油は実際には醤油ではありません。「醤油風調味料」なのです。

味噌やポン酢、塩、出汁も同じで、低価格な商品には必ず余計な成分が含まれています。

健康のために有機栽培の野菜を買っても、調味料が添加物盛りだくさんでは意味がないので、本物の醤油や味噌を使うようにしてください。

本物の調味料も高級スーパーや百貨店に行かないと基本ありません。

私はポン酢と醤油はトップワールドで買って、味噌とだしパックはネットで買ってます。

特に味噌と出汁にはこだわっていて、いつも「マルカワの有機米みそ」と「マエカワの天然だしパック」で味噌汁を作っています。

このとおり、味噌、だしパックともに化学調味料無添加なので、有機栽培の野菜を入れると、超健康的な味噌汁の完成です。

ナカシン
ナカシン
もちろん、本物の味噌と出汁で作った味噌汁は味も最高!!
created by Rinker
マルカワみそ
¥1,699
(2020/02/24 09:19:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
マエカワテイスト
¥890
(2020/02/24 08:25:28時点 Amazon調べ-詳細)

醤油とポン酢は納豆や豆腐、海藻類、サラダを食べるときにかけます。

どちらもトップワールドで買える商品で、「大徳醤油 機有るべし」「中村商店 谷町ぽんず」を愛用しています。

created by Rinker
キャプテン
¥1,218
(2020/02/24 13:07:54時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
大徳醤油
¥1,648
(2020/02/24 13:46:04時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに、谷町ポン酢の原材料はこんな感じ。

 


食べてはいけない食材

食べていい食材の次は、食べてはいけない食材について。

食べてはいけないと言っても完全に避けるのは恐らく無理でしょうから、控えめにすることを頭の片隅にでも入れておいて下さい。

ナカシン
ナカシン
「週1回、旅行や外食、誰かと食事する時だけは完全解禁」のように自分でルール作りをするのがコツ。

小麦粉製品(グルテンが体に悪影響を及ぼす)

パン、パスタ、ラーメン、うどん、そば、ピザ、シリアル、お好み焼き、たこ焼き、餃子、ケーキやクッキーなど小麦粉使用のお菓子類など

セイヤ
セイヤ
う~ん!!食べるものが無くなりますね。

スーパーやコンビニで食品の原材料名をチェックすると、小麦粉が使用されていないものを見つけるのは正直至難の業ではないでしょうか?

小麦粉で作られた食べ物は、みんな大好きだと思います。

ですが、小麦粉にはグルテンと呼ばれる小麦粉特有のタンパク質が含まれており、これがアレルギー反応を起こしやすく様々な体調不良の原因になることがわかってきました。

下記のような症状に悩む人が、グルテンフリーの食事に変えると改善することがあると言われていますので、試してみる価値はあるでしょうね。

  • 胃腸の調子がよくない
  • 下痢や便秘をくりかえす
  • 湿疹や蕁麻疹など慢性的な皮膚トラブルがある
  • 風邪をひきやすい
  • 頭痛、肩こり、むくみ

 

加工食品(添加物、化学調味料が多い)

弁当、惣菜、インスタント食品、冷凍食品、調味料、お菓子、レトルト食品など

コンビニ弁当やカップラーメン、冷凍パスタなど電子レンジで温めるだけで簡単に調理できる食品を日常的に利用している人も数多くいるでしょう。

加工食品は私のようなおひとりさまフリーランス生活者には欠かせません。

ナカシン
ナカシン
一人暮らし当初は毎日毎食、加工食品でした。

しかし、便利で簡単安い値段で購入できる食品には当然裏があり、「長持ちさせる」「見た目を良くする」「コスト削減」などのために大量の添加物が使われています。

「健康のため」と思って食べているカット野菜やパックのサラダが殺菌剤のプールで何度も消毒されている事実をご存知でしょうか?

添加物は厚生労働省が毒性を一つずつチェックして、一定の基準を満たしたものだけが認可されているので安全だと思われがちです。

しかし、テストは単品使用のみで、複数の添加物を一度に摂取した場合の危険性については十分に実験されていないようです。

手軽なコンビニ食品やファーストフードばかり毎日食べ続けて、この先もずっと健康でいられるかどうか誰にもわかりません。

将来的に糖尿病、がん、脳卒中などの生活習慣病にかかる確率が高くなると思って食生活を変えた私の考えは間違いないと考えています。

 

萎縮性胃炎改善のために実践したい習慣

最後に、萎縮性胃炎を改善するために実践しておきたい生活習慣について取り上げます。

  1. 暴飲暴食をしない
  2. 1日3食規則正しく食べる
  3. 夕食後は食べない
  4. ストレスを貯めない
  5. 質の高い睡眠を取る
  6. 定期的に運動する

萎縮性胃炎の人は胃腸に負担をかけないためにも、暴飲暴食は控えて毎日同じ時間に3食規則正しく食べるのが症状を緩和するポイントです。

熱いもの、冷たいもの、辛いものは胃を荒らす原因となるので注意してください。

夕食後は胃を休めるために、次の日の朝まで何も食べないようにしましょう。水やお茶で水分補給をする程度にしておきます。

ストレスは自律神経を乱して、胃腸の運動機能を低下させるので発散できる方法を見つけましょう。

睡眠不足も胃が荒れる原因となるため、1日7時間は欲しいところ。

あとは、運動!!

ウォーキングでも結構ですので、毎日身体を動かすと自律神経が整い胃腸の働きや消化吸収がよくなります。

ナカシン
ナカシン
週2回、約8.5kmのジョギングと外出時は徒歩で移動して歩くようにしています。

 

萎縮性胃炎を改善した食事方法を公開!!食べていい食材、食べてはいけない食材:最後に

以上、萎縮性胃炎を改善した食事方法を紹介する記事でした。

これを読んだ人の中には「ちょっと神経質になりすぎているのでは?」という感想をお持ちの方もいるでしょう。

私は食生活を改善したことによって、萎縮性胃炎による食後のむかつき、不快感、吐き気などの症状が大幅に緩和されました。

誰でも同じ効果があるかはわかりませんが、実践すれば何か身体に変化があると思います。

正直、健康的な生活をしても病気になるかも知れませんし、不健康な生活を続けてもずっと元気でいられるかも知れません。

ある病気になるかならないかは、生活習慣だけでなく遺伝的な要因も大きいハズ。

しかし、生活習慣に気をつけて環境要因を少なくすれば発症しない可能性もあるわけなので、それを信じで食生活を改善し免疫力向上に努めることは無駄ではありません。

今日の記事があなたの食生活を見直すきっかけとなり、萎縮性胃炎が少しでも改善すればうれしいです。