日常生活

たわみにくい衣装ケースとは?天馬フィッツケースは頑丈で積み重ねてもたわまない!!

たわみにくい衣装ケースとは?天馬フィッツケースは頑丈で積み重ねてもたわまない!!

こんにちは、ナカシン(@nakashin2018)です。

今日は収納のお役立ちアイテム、衣装ケースの中で強度が強く頑丈・積み重ねてもたわまないと評判の天馬フィッツケースを紹介したいと思います。

created by Rinker
天馬(Tenma)
¥2,336
(2020/06/03 16:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

衣類の収納や小物の整理に便利な衣装ケース。

各メーカーから様々なサイズが販売されているので、押し入れやクローゼットにフィットするものを選べば空スペースを有効活用することができます。

木製のタンスに比べてプラスチック製の衣装ケースは重量が軽く、移動も簡単、価格的にも安価で重宝しますよね。

特にスペースが限られる、狭い部屋の住人は衣装ケースの方が便利です。

ただ、問題なのは数段積み重ねて、物をたくさん入れると重みでたわんできて、下段の引き出しがスムーズに開けられなくなることではないでしょうか?

セイヤ
セイヤ
この問題を解決するには、重いものを入れないことですね。

でも、重量制限すると衣装ケースの収納力を100%活用することができませんので、それを解決できるのが天馬のフィッツケースなのです。

フィッツケースはとにかく頑丈で、サイズのバリエーションが豊富、積み重ねてもたわむことなく引き出しを開けれるのが特徴です。

ナカシン
ナカシン
もちろん私も愛用していて、服やカバン、趣味のユニフォームを収納しています。

この記事ではフィッツケースはたわみにくく、積み重ねに強いということを私の日常を通してお伝えできればと思います。

5段積み上げてもたわまない最強の衣装ケース

まず最初に、フィッツケースに囲まれた部屋を見て頂きましょう。

写真はわが家のコレクションルームで、趣味であるサッカーユニフォームの収納にフィッツケースを利用しています。

いくら頑丈でも5段積みは不安ですが、今のところ問題ありません。

ナカシン
ナカシン
ちなみに、フィッツケースは全部で27サイズの中から選ぶことができて、私が使っているのは下記の3種類。
  • L-53 クローゼット収納サイズ(幅39cm・高さ30cm・奥行53cm)
  • L-30 クローゼット収納サイズ(幅30cm・高さ30cm・奥行53cm)
  • ロング 押し入れ収納サイズ(幅39cm・高さ23cm・奥行74cm)
created by Rinker
天馬(Tenma)
¥2,336
(2020/06/03 16:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

L-53・L-30クローゼット収納サイズ

ユニフォーム収納に使っているのは、クローゼット収納用のL-53という商品です。

上の写真ではフローリングの部屋に直置きしていますが、別の部屋の押入れにも同じサイズのフィッツケースで収納しています。

こちらがその写真で、押入れの収納ケースには野球のユニフォームを保管。

L-53は押入れに入れると、少し短くて奥行きが足りません。

でも、1番下の引き出しもスムーズに開いて、ストレスフリーです。

もし安物の衣装ケースで3段も積んでいたら、1段目の天井板は間違いなくたわんで凹み、引き出しが機能しなくなっていたでしょうね。

フロアに置いている5段積みケースの1段目も、もちろんスルスル開閉します。

これはL-30のフィッツケースで、L-53より幅が9cm狭い商品です。

L-53を買ったつもりが、サイズを間違えてL-30を注文してしまい、返品・交換ができなかったので仕方なく小物入れとして使うことに。

セイヤ
セイヤ
種類が多いとサイズ選びで困らない分、注文間違いは起こりやすいですね。

ロング 押し入れ収納サイズ

日常生活で着用する衣類や使うカバンは、ロングに収納しています。

写真のように押入れの下段にフィッツケースを平置きで1段だけ並べて、その上に布団や毛布一式をまとめて収納する形で使用。

布団をどかしてみました。

ロングサイズは押入れのサイズとぴったりですが、奥行きが長い分、L-53よりも強度的に少し弱い感じがします。

それでも、引き出しが機能しなくなる程たわむことはありません。

ナカシン
ナカシン
とまあこんな具合に、わが家ではL-53のフィッツケースをメインに使っているわけです。

天馬フィッツケースのメリット

次に、フィッツケースの特徴とメリットを紹介します。

私が一人暮らしを開始した2012年当初は、まだ実家から持ってきた木製のタンスを使っていて、2015年にフィッツケースを初めて購入しタンスを処分しました。

セイヤ
セイヤ
タンスは高級感があって、丈夫で長持ち、収納力も抜群!!

しかし、場所を取るため部屋のスペースを確保する目的で、より使い勝手に優れた衣装ケースを買うことにして、最終的にフィッツケースを選んだのです。

現在も他社の衣装ケースやタンスより圧倒的にメリットが多いと感じています。

created by Rinker
天馬(Tenma)
¥2,336
(2020/06/03 16:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

頑丈でケースを積み重ねてもたわみにくい

フィッツケースをおすすめする1番のメリットがこれ。

頑丈な前枠を使用したしっかりとした作りなので、ケースを何段か積み重ねてもたわみにくく、下の引き出しを開けるときでも引っかかることがありません。

ナカシン
ナカシン
この前枠の強度が他社製とは違って丈夫な作り!!

衣装ケースはホームセンターや大型スーパーなどでも簡単に手に入ります。

価格もお手頃なのでつい衝動的に低価格帯の商品を買ってしまいがちですが、これらは一般的に品質が悪く壊れやすかったり、たわみの問題に直面します。

また、プラスチック製の衣装ケースって買うのは簡単ですが、捨てるのが大変。

デカすぎて燃えるごみでは出せないし、粗大ごみとして回収してもらおうと思えば市の業者を呼んで処分費用を負担しなければなりません。

なので、多少高くても質の良いものを買った方が長く使えてお得なのです。

サイズや備品が豊富

気に入った衣装ケースが見つかっても、スペースに合うとは限りません。

その点フィッツケースは、サイズ展開が豊富で幅の広いもの、奥行きがあるものなど自宅の押し入れや様々な場所に対応する商品が見つかります。

幅と奥行きが同じサイズなら、積み重ねて使用することも可能。

1Rや1Kのマンションだと横に何個も置くと邪魔なので、縦に積んでも全ての引き出しがスムーズに開くフィッツケースが大活躍するのです。

created by Rinker
天馬(Tenma)
¥1,222
(2020/06/03 16:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

掃除などで移動させたい場合は、専用キャスター(別売)をつけることもできます。

単身用の住宅は押入れやクローゼットが狭い部屋も多く、フローリングに衣装ケースを積み重ねている人も多いのではないでしょうか。

直置きすると動かしたときに床に傷がつくことがありますし、掃除もしにくいので底面に差し込むだけの簡単取付けできるキャスターを使うといいでしょう。

きれいに重なってズレない

フィッツケースにはズレにくい凹凸があり、積み上げたときにしっかり重ねらるので、他社の商品と比べて安定感があります。

仕組みを簡単に説明すると、天板にはこのような溝があります。

セイヤ
セイヤ
底面にも溝があって、積み重ねるとブロックのようにかみ合って、ズレない!!

日本は地震大国で阪神・淡路大震災のときに亡くなった人の多くが、建物の倒壊や家具の転倒を原因とする窒息死や圧死だと言われています。

今後いつどこで巨大地震が発生するか誰にもわかりません。

防災の面からも大きくて重い木製のタンスではなく、軽くて頑丈なプラスチック製で積んでもズレない安定性抜群のフィッツケースなら安心できるのです。

私が使い出してから、震度5の地震を1度経験しましたがビクともしませんでした。

また、おひとりさまは就職、転勤、進学、結婚で引っ越しをする機会が多いと思います。

頑丈なフィッツケースなら、引っ越しのときはそのまま使えて運ぶだけなので、荷造りの手間も大幅に省くことができるメリットもあるのです。

日本製のブランドなので安心、供給も安定している

フィッツケースは半世紀以上にわたってプラスチックの加工と成形技術を磨き続けた天馬の看板商品で、ロングセラーとなっている衣装ケースの定番です。

安心の日本製で品質には間違いありません。

ロングセラー商品ということは、将来的に同じサイズのものを買い足そうと思っても「生産終了」という事態になっておらず安心です。

一方、ノンブランドの商品を購入した場合はどうでしょう?

数年後に同じもの購入しようと思って探しても、すでに販売終了で手に入らないなんてことはよくあります。

フィッツケースの場合は常に安定供給されていますし、不要になってもブランド品なのでヤフオクやメルカリに出品すれば、買い手は見つかると思います。

フィッツケースのデメリットは価格、安く買う方法は?

ここまでの説明でフィッツケースの良さをご理解頂けたと思います。

長年使っていて正直、不満な点はほとんどありませんが強いて挙げるとすれば、価格が高くて他社のものと比較すると2~3倍することでしょうか。

ナカシン
ナカシン
初めて購入するときは高いと思いました。

でも、安物を買ってたわみで引き出しが開かなくなる悲劇は避けたかったのです。

結局は人それぞれ価値観の違いで、多少不具合が出てくる商品でも価格を重視するか、高額でも品質が良くストレスフリーな生活を選ぶかですね。

私は後者を選んで正解でしたが、購入する際はネットで安く買える店を探しました。

フィッツケースはテンマフィッツワールド公式サイトの他、アマゾン・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどの正規販売店で購入することができます。

店舗とサイズによって最安値は変わってきます。

なので、まずは欲しいサイズと個数を決めてから、どこのモールと店舗で買うと一番お得なのか比較するといいでしょう。

衣装ケースはかさばるため、セット単位の商品が安い傾向にあります。

クレジットカードやモールのキャンペーンも最大限に利用したいところ。

楽天では楽天カードでの決済とキャンペーンを利用することで10倍以上のポイント還元が受けられることも珍しくありません。

一方、Yahoo!ショッピングではプレミアム会員5のつく日キャンペーンを使って同じく10倍以上のポイントを得ることができます。

たわみにくい衣装ケースとは?天馬フィッツケースは頑丈で積み重ねてもたわまない!!:最後に

以上、たわみにくい最強の衣装ケース、天馬フィッツケースを紹介致しました。

衣装ケースはホームセンターなどで気軽に手に入りますが、選ぶ際はサイズ・価格・耐久性の3つをよく考えてから購入したほうがいいと思います。

安価な商品はたわみやすく、サイズや種類も豊富ではありません。

何段か積み重ねてたわんでくると、引き出しがスムーズに開かなくなって、イライラが募るばかりでなく収納と取り出しの面で効率も下がります。

買い替えようと思っても、衣装ケースはかさばって通常ゴミとしては出せない。

捨てるにも市の回収業者を呼ぶと、ごみ収集手数料が発生する自治体もあると思うので、それなら最初から長く使えるたわみにくいフィッツケースを買いましょう。

created by Rinker
天馬(Tenma)
¥2,336
(2020/06/03 16:49:53時点 Amazon調べ-詳細)

フィッツケースは確かに高額ですが、他社の商品より頑丈で高品質です。

積み重ねても下段の引き出しをスムーズに開けられるため、パンパンに収納できますしロングセラー商品で販売停止や欠品の心配もなく買い足しが容易。

長年使っている中で、価格が高いこと以外は欠点らしい欠点がないおすすめできる衣装ケースです。